<   2012年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2012年 02月 28日

群来Ⅱ

もう昨日の新聞にも出ましたが、熊碓海岸2度目の群来です。
d0131305_1744515.jpg
d0131305_17484056.jpg
クルーミーな泡です。
d0131305_17494614.jpg
いつものポイントで波が多少ある所為か緑白色がいまいちのようだ。今回はオジロワシを撮りに行っての偶然群来。
そして目標物は
d0131305_17543599.jpg
2週間ぶりにお目にかかった。
d0131305_17554513.jpg
こいつは
d0131305_17561687.jpg
まだ若そうだ。
これからいかにしてこのオジロワシをこの街の風景にいや石狩湾の中に取り込むかが残り少ないシーズンに撮るかが問題だ。
[PR]

by Officepapermoon | 2012-02-28 17:57 | 街ネタ
2012年 02月 21日

冬ヨット

土曜日は冬ヨット、なかなか晴れてくれません、青空の下でヨットセーリングと思っているのですが、寒さと雪との戦いでした。
d0131305_1801296.jpg
d0131305_1804661.jpg
「今ヨット乗ってるよ」と夏チームに話すと「えー、寒く無いの」「いや寒くない」でも本当は寒い、ほんの2時間程の海上は、まだ春の日差しにはほど遠い、
d0131305_1854545.jpg
d0131305_1861529.jpg

[PR]

by Officepapermoon | 2012-02-21 18:11 | ヨット
2012年 02月 17日

鰊来たかと

15日に引き続き16日も熊碓海岸へ
d0131305_12493782.jpg
ここは桜3丁目海上技術学校付近からの撮影、確かに海の色は白っぽい、群来によるものか時化によるものかは不明だ。
漁船も出ているが、この漁船はちょっと漁が違う、時々聞こえる「ぱんぱん」と言う乾いた音、以前ヨットセーリングでも書きましたが、小樽沖には多くのトドが来ているのです、鰊を待っていたのは、人間と海鳥だけではありませんでした。
d0131305_1259167.jpg
(トリミングアリ)海獣です、アザラシは頭を残し身だけを、トドは網ごともって行くそうです、そこでハンターによるトドの駆除です、
d0131305_134214.jpg
d0131305_1344367.jpg
漁師の方も死活問題です、小樽の海でもきびしい戦いが繰り広がれています。
[PR]

by Officepapermoon | 2012-02-17 13:12 | その他
2012年 02月 16日

今年の群来は

昨日の書き込みをと動いたのですが、体が完全ではない様で1日遅れですが昨日の群来です。
d0131305_16371358.jpg
知らせを受けて飛び出しましたが、群来確認ご5時間の海は撹拌され過ぎる位の波でした、因みに天然色カラーで撮っております。
d0131305_16422668.jpg
d0131305_16425591.jpg
波により発生したアワはいつもよりクリーミーに波打っておりました。
d0131305_16452086.jpg
定番位置です。
d0131305_16454224.jpg
確かに鳥の種類、数は多い、
d0131305_16462043.jpg
朝里側の波はさらに高いような気がする。

More 続きます
[PR]

by Officepapermoon | 2012-02-16 17:09 | 街ネタ
2012年 02月 14日

終了しました。

2012第14回雪あかりの路終了しました、冷え込みは厳しかったのですが、大きく崩れる事もなく、10日間を終えることが出来ました。
d0131305_1630446.jpg
今さらですが「浅草橋」からの撮りです、入り数が2割減とか、比較的今年は撮りやすかったが、今だここでは「邪魔だ」「俺は〇時間待っているんだ」とかおおきな声で叫んでいる。自分の思う時間行ってトットト撮影して抜け出す、数人がその場所に流れ込む、私のバックを引っ掛けたまま、危なく引きずられそうになるが無事抜け出す。
d0131305_16443327.jpg
d0131305_16462100.jpg
道路の照明の写り込み、駅前通りより札幌側は半分消されていますが、余市側は全部着いています、この部分も半分にしてくれると、浮き球キャンドルが映えてくるはずだ、クロスを掛けてもここまでうるさくはならないはず。
d0131305_16522217.jpg
この日は途中から雪なか街灯の光が雪に反射する、ストロボで雪をだす。
昨日から風邪気味、体がだるいが寝てる訳には行かない、今晩で復帰します。
まずは関係者、そして来樽してくれた皆さんありがとう。
[PR]

by Officepapermoon | 2012-02-14 17:01 | 雪あかりの路
2012年 02月 11日

雪あかりの路

後2日で「雪あかりの路」終了します。
寒くても開催中、雪が降らず強風も吹かず、今年の「雪あかりの路」はラッキーだ。
北海道新聞には2割減と報じていたが、スタッフが楽しめるそんなイベントであって欲しい。
d0131305_1294993.jpg
d0131305_12102743.jpg
d0131305_12105925.jpg
浅草橋からはポピラーだが、道路のナトリウム燈が運河に移りこみ気にル、浮き球とナトリウム色が被ってしまう。

More
[PR]

by Officepapermoon | 2012-02-11 12:29 | 街なりスト
2012年 02月 07日

ここでは

今年の小樽港マリーナの「雪あかりの路」は
d0131305_13243441.jpg
「マリン神社」が登場です。
今までマリーナのスッタフでガンバッテ来ましたが、今年からウィングベイに事務所を置く、人材派遣会社「ホープワン」がコラボしての「雪あかりの路」が制作されております。
d0131305_13304673.jpg
この2カット、アングルが高めです、この高さまで伸び上っての撮影はかなり無理してます。
[PR]

by Officepapermoon | 2012-02-07 13:35 | 街なりスト
2012年 02月 07日

あの夏が・・・

34年ぶりにあの祭が帰ってくる、ここ数年ぼーと頭の中で描いていたイベントが動き出している。
1978年市内の無名(何処の馬の骨とも分らない)若者が、突然羽ばたき潰せ埋めろと叫ばれていた、小樽運河で「78ポートフェスティバルIN小樽」を開催、その無名の若者が34年ぶりに思い腰を上げた、
d0131305_1256545.jpg
今回のライブは、当時ステージのトリを飾ってくれた「ベーカーショップブギ」、そしてスッタフをしながら、ステージに立っていたメンバーなどが、突然の話に快諾してくれて開催が決定した。
寒いこの冬に、そこまで来ている春を飛び越え、早く熱くなれと言わんばかりの熱いステージが期待したい。
[PR]

by Officepapermoon | 2012-02-07 13:06 | 街なりスト
2012年 02月 03日

2月です。

2月ですね。
d0131305_3423749.jpg
初日は、気持ちのいい晴れで増毛の山々もくっきり見えました。(やや左上がり癖かな?気オ付けよう帆の付いた舟が欲しい感じ)

More
[PR]

by Officepapermoon | 2012-02-03 04:10 | 活動