<   2011年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2011年 03月 29日

和太鼓フェスティバル

27日日曜日は、市民会館で行われた、「2011 小樽和太鼓フェスティバル」へ行ってきた。
この催事のポスターに、「潮太鼓の写真を使わせてもらった」からと、招待券を頂いた。この写真は、潮まつりのモニターで撮影したもの、別使用だからと、事後処理ですまないとのTLEをいただいていた。
会場は満員状態、まずは「おたる潮太鼓保存会・若潮隊」から開幕
d0131305_16393246.jpg
参加団体は、市内の4団体と岩内高校・太鼓局の6チーム。
小樽から「銭函創作太鼓 童無」「和太鼓おたる打々っ鼓」「小樽太鼓衆 鼓響」「おたる潮太鼓保存会」が参加。
とりは潮太鼓、40数年市民に親しまれてきた太鼓、
d0131305_172341.jpg
d0131305_173525.jpg
d0131305_1732233.jpg
小樽の和太鼓を担ってきた潮太鼓、この夏の潮まつりでの再会が楽しみだ。
最後に各団体の代表メンバーが40人弱の「千人太鼓」で終了した。
d0131305_1785058.jpg
それぞれのチームは、個性を生かした演出方法で会場を沸かしていた、このフェスティバル今回が2度目、主催は市民会館、
[PR]

by Officepapermoon | 2011-03-29 17:13 | 街なりスト
2011年 03月 21日

手宮富士

先日、暖かな日手宮富士に上ってきた、
昭和32年に、建てられた旧石山中学校、建築当時は珍しい円形校舎、当時多くの学校関係者が、見学に来たと言う、
d0131305_17313748.jpg
まだ新しいがもう半世紀が過ぎ歴建に値する。
この校舎の脇を通り手宮富士へ
d0131305_17355729.jpg
ほぼ直線で20分山頂。
山頂からは、
d0131305_17371350.jpg
右手には駅構内
d0131305_17381814.jpg
左手には
d0131305_17393965.jpg
当然正面は
d0131305_17413868.jpg
港この奥には、札幌も見えている。
[PR]

by Officepapermoon | 2011-03-21 17:47 | 春の日に
2011年 03月 18日

豊川会館ライブ

東日本大地震に大惨事、そして原発の事件、世の中が大変な事になっている、まずは平静心で、他に惑わせられずに、今なにをするか、そして何が出来るかを、判断して行動すべきだ。
と言いながら、何も出来ない、自分がこの街にいる。
先日もう2週間も経ってしまいましたが、3月6日、豊川会館でライブがあった、あまり使われる事が無くなった、町内会館をいろいろと活用しようと、4・50代の若者が立ち上がった。
d0131305_1234193.jpg
ステージは工事現場などで使うライト、120・30人の町内会の人が集まった。
いつもと違う雰囲気で
d0131305_12545495.jpg
実行委員長のO君の挨拶そしてノリノリなのはメンバーだけでなく来場者
d0131305_12574585.jpg
盆踊り風やフォークダンス風、そして越後踊りアレンジまで
d0131305_1301181.jpg
いつもの「New Ports」ファンは押され気味です、最後に
d0131305_133392.jpg
この企画を企てたE君の挨拶、マイクが似合いますが、歌っているわけではありません。
この企画で、携わったメンバーの関係が、小樽ならでは、
まず企画の、Eくんと実行委員長のO君は、嘗てのサマーフェステバルの仲間で同じ町内、そしてreeds の奥野君もサマー仲間。E君とバンマスの宮木君が同級生で、バンドメンバー、Matchangと宮木君・奥野君とE君は高校(潮陵)で先輩・後輩の関係、その中で私と言うと、高校生のE君と30年前に、某喫茶店で知り合い、Matchangとはポートフェステバル仲間、そしてE君O君奥野君とサマー仲間、drumsのChipとは、札幌のコンサートで顔見知り、そして「New Ports」で再開、と実に小樽らしい関係だ。こんな関係は、これからもっとあるはず、大事にしなくてはならない、ましてやこんな時代から。
ああ!書いた書いた、伝えたい事まだまだあるかも。

More そしてメンバー
[PR]

by Officepapermoon | 2011-03-18 13:38 | 街なりスト
2011年 03月 10日

3月の日曜日には

日曜日の午前中は、「第60回 小樽小学生アルペンスキー大会」を撮りに天狗山へ。
この大会、昔は池田バンビ杯と言っていたような気がする、私も小学校の時出場したが、記録には残らない出場者だった。
d0131305_12461084.jpg
d0131305_12464026.jpg
今のコースは、昔から見ると楽な様な気がする、私の頃は、コースはガリガリのアイスバンで、旧コースからバンビコースへ出てロッジのあたりがゴールだった。大体出場者も今の10倍はいたと思う、今回の出場者は80数名、スキー大国小樽が、ちょっとさびしい気がする。そんな中で前走で滑っていたのは、オールドボーイズのYさんとOさん
d0131305_131249.jpg
d0131305_1314944.jpg
当然正面もありますが、今回は街並みをバックに、プリントしてプレゼントです。
[PR]

by Officepapermoon | 2011-03-10 13:06 | 街なりスト
2011年 03月 04日

3月に入り

2月後半の穏やかな日々が、ウソのような日々続いている。
3月3日、今年の女神は、何を思ったかこの様な天気で表現してきた。
朝は昨晩からの降雪を残し、一見穏やかに見せたが、
d0131305_12251893.jpg
10時を過ぎるあたりからにわかに様相を変えてきた、午後1時には
d0131305_12272828.jpg
小樽運河浅草橋には人の姿は無い
d0131305_12293267.jpg
運河の遊歩道は足跡も無く風だけが通り過ぎて行く
d0131305_1234095.jpg
d0131305_123332100.jpg
振り返ると
d0131305_12351083.jpg
今来た道を1人の旅行者が、足跡に足を重ね進んで行った。
[PR]

by Officepapermoon | 2011-03-04 12:39 | 自然