<   2010年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2010年 12月 31日

今年最後の・・・・

今年も後6時間、新しい年を迎える準備は出来ましたか、
d0131305_1816100.jpg

今年もSHISAのあーでもない、こーでもない、何だカンだお付き合いありがとうございました。
来年も又お付き合いさせてください、連載物も北海道新聞後志版夕刊紙コラム「えぞふじ」(ここまで来たら徹底的に書く)、どうしん小樽販売所会(三日会)発行のねっとわーく小樽「今月この1枚」、も引き続き書きますのでよろしく、そして「月刊おたる」2011年新年号では「年末・年始になんなんですが」というタイトルで掲載されております、生憎誤字脱字が多く、尚且つ字が小さいという状況ですが、見かけましたら手にとって見過ごしてください。
では皆さんよい年をお迎えください。




ああ終った終った・・・・、


酒だサケ、今年もたらふく飲んでやるか。
[PR]

by Officepapermoon | 2010-12-31 18:22 | その他
2010年 12月 31日

さようなら

今年も今日でお終い、この2日間は先日お伝えした、「峯山冨美」さんの葬儀のお手伝いをしてきた。
d0131305_1723932.jpg

峯山さんとは、東京から戻ってチョッとしてから知り合いもう34・5年になっていた、「運河を守る会」の会長をし、この街の行く末を考え、この街に生きる事を教えていただいた、私は私のスタンスで運河の保存を、と思っていた頃で、私にはけして「運河を守る会」に入らないかとは言わなかった、それが後にポートフェスティバルやサマーフェスティバルを自由に参加できる状況になった様な気もする。運河問題が終結し、「再生フォーラム」に参加するようになってからは、話す機会も有ったがゆっくりという訳でもなかった。
峯山さんが2008年日本建築学会文化賞をいただき、その記念講演会を行った時、道新のコラムに峯山さんの講演会のことを書いた、それを読まれた峯山さんから手紙をいただいた、そこには記事のお礼と今までにあまりよく話をする事が出来なかったこと、「これからはあなた方の時代、がんばって」と励ましの言葉、最後に「一度ゆっくりお茶でも飲みましょう」と書かれていた。
しかし、そのお誘いに答える事が、出来ないままお別れする事になってしまた、先日N君から「峯山さんの容態が今チョッと良いよ」と聞いていた、正月が開けたら、今回掲載された「月刊おたる」を持って、ゆっくり会いに行こうと思っていたが叶わなかった、せめて最後の2日間は、峯山さんのお手伝いで償わせていただかないと思いこの手紙を胸にしまい過ごさせていただいた。
d0131305_17374613.jpg
小樽シオン教会には多くの方が参列された、
d0131305_17404821.jpg
葬儀式の最後には、峯山さんが卒業された、庁立女学校の校歌が合唱された。

合掌
[PR]

by Officepapermoon | 2010-12-31 17:50 | その他
2010年 12月 29日

訃報 街づくり母逝く

この街で、運河保存運動をし、この街で街づくりを唱え、全国で地域に生きる事を訴えてきた、「峯山冨美」さんが、12月28日23時他界した、享年96歳、
d0131305_16384956.jpg
d0131305_1639204.jpg
d0131305_16394073.jpg
d0131305_1640017.jpg
平成20年11月7日
小樽市民センターマリンホールにて
この年日本建築学会文化賞を受賞しての記念講演、「人生の大半をこの町で過ごしいる、やがてこの町で生涯を終えるだろう。それは私にとって、この上もない幸せと思っている」とおっしゃっていた。
お葬儀は
 前夜式12月30日18:00
 葬儀式12月31日10:00
会場は
 小樽シオン教会
     小樽市富岡1-2-1
    
[PR]

by Officepapermoon | 2010-12-29 17:00 | その他
2010年 12月 25日

ロングクリスマス最終日

ロンクリも今日で最終日です。今年のロンクリは「TARE婚」や花火と始めてのイベントを設けていますが、
今ひとつ、市民は籠の外的です、
d0131305_12193480.jpg
都通りに登場したシャンペンタワー、グラスはプラスチック製です、ガラスの街で売ってるこの街、「プラスチックですか?」って声が聞こえそうです。いっそうの事、本物ガラスで駅構内で、お客様をシャンペングラスお出迎えのほうが良いかも。
d0131305_12264687.jpg
こんだけメッセージツリーがそろうと絵にはなる。
d0131305_12292747.jpg
昨日、運河プラザへ撮影に行くと、HTB「イチオシ」の生中継で運プラもライトアップ、普段でもこの位のライトアップは好いかも、そして浮き玉ツリーの雪降り編の撮影
d0131305_12342823.jpg
外中継が終ったら、電気切られていた。
夜は
d0131305_12365860.jpg
ウィングベイ恒例の、クリスマス花火、仕事も都合上この方向、天気がよければ銀鱗荘からと思ったが、生憎始まる前まで雪が、ほぼ去年と同じ状況だった。
[PR]

by Officepapermoon | 2010-12-25 12:43
2010年 12月 24日

ロングクリスマスもあと

今日はクリスマスイブ、ロングクリスマスも後2日
昨日は、天狗山のメセージツリーの撮影で山頂のレストランへ、今年はぎりぎりにメッセージツリーの撮影を後にしたが
d0131305_12385531.jpg
ご覧のとうり少ないメッセージは5枚しかなかった、その中から一押しを選んで
d0131305_12411967.jpg
イメージ作り写り込みが気になり
d0131305_12431051.jpg
このあたりでOKかなと。
今日は、これから運河プラザのツリー撮り、そしてウィングベイの花火で占めるとしようかな。
[PR]

by Officepapermoon | 2010-12-24 12:46 | 街ネタ
2010年 12月 23日

雨です

この時季、やはり雪だけではなく雨が降って、午後からは雪になりそうです。
d0131305_12531731.jpg
今週始めも雨でした、
明日はクリスマスイブこのままホワイトクリスマスになるのだろうか。
[PR]

by Officepapermoon | 2010-12-23 12:55 | その他
2010年 12月 21日

出来上がりました。

10月24日に仕込み、12日に樽詰めをした、小樽ビールが届きました。早速日曜日の飲み会にもって行き、皆で飲みました、中には10数年ぶりに小樽ビールを飲み、「美味い」と一言、地ビールは不味い物と思っていたので、それから口にしていなかったと、よく話を聴くと以前あった〇〇ビールを飲んで決め付けたたらしい。
d0131305_15343839.jpg
よく小樽ビールを飲んでいると言う人が「なんでラベル無いの」と、皆で仕込んだビールと説明すると「へーそんな事できるんだ」と興味津々、詳しくは19・20日の道新小樽版で特集記事読んでと、いや来年、時期が来たら連絡するから、いやまずは「小樽ビール会」に入ると優先的に出来ますよ。
[PR]

by Officepapermoon | 2010-12-21 15:46 | グルメ
2010年 12月 18日

最後かな

今週は、某企業に出向いての撮影です。丸2日間缶詰めでした。
d0131305_161565.jpg

最近では、こんな大きな仕掛けの撮りはあまりありません、これもパソコンの発達の所為でしょうか。
[PR]

by Officepapermoon | 2010-12-18 16:03
2010年 12月 15日

醸造体験

日曜日は、小樽ビール醸造体験、今回3度目の醸造体験10月24日に仕込んだビールはフェストビール、そして樽詰めです、仕事やなんやかんやであまり参加出きずにいたが1月22日のパーティーのために朝から小樽ビールNO1へ
d0131305_16574237.jpg
激しく降ります、
d0131305_16582065.jpg
ビール詰めです、
d0131305_1659834.jpg
、昼過ぎに終了し、今年の出来具合を楽しみお開きです。因みに私はビンで60本もらいます、来年は樽でもと思いました。
[PR]

by Officepapermoon | 2010-12-15 17:03 | グルメ
2010年 12月 15日

全速力で

ああもう15日、今日の北海道新聞折込紙「ねっとわーく」にも書いたが、12月は駆け足で去って行くと書いたが、今年はなんとなく全速力で去っているようだ、先週の金曜日は晴れ間をねらってロングクリスマスの「浮き球ツリーの撮影
d0131305_15341228.jpg
三日月も出て良い感じだったが、プラザのリースのイルミネーションが思う時間に点灯せず
d0131305_15363891.jpg
かなり暗くなってからの点灯で
d0131305_15373975.jpg
再撮だ、
土曜日は、もう恒例となった札幌のOViC、ゴスペルライブの撮影、
d0131305_15412456.jpg
今まではモニター的な撮りを、今年からはアオリの激しいのもOKという事で、撮影方法が多少変更となった。
過去もう5、6回の撮影をしてきたが今年はスペシャルなゲストが登場した、ゴスペルを有名にした映画「天使にラブソングを」のⅡで高校教師のモデルになった「アイリス、スティーブンソン」さんが、ロスより駆けつけて「オーハッピデー」を飛び入りで歌った、この写真はまだ許可を頂いていないので、許可を頂き次第アップします。
[PR]

by Officepapermoon | 2010-12-15 15:55