<   2008年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2008年 06月 30日

忍路落日

後、数分で7月1日、1年の半分が過ぎようとしている、そんな最後は
d0131305_23425791.jpg
忍路の夕日。
すっかり日も落ちこの違いわかりますよね、
d0131305_23453152.jpg
d0131305_2348624.jpg
シャタースピードの違いで当然絞りもかわります、絞りを換えたくない場合はNDフィルターで落とす方法をとりマス、
[PR]

by Officepapermoon | 2008-06-30 23:56 | 朝日 夕日
2008年 06月 30日

1泊クルージング

28・29日はマリーナの1泊クルージング、艇長会議終了後各艇出航です、出航後2時程小樽港外で沖待ちしての撮影です、この日のコンデション小樽沖はベタ波の微風です、
d0131305_1342018.jpg
大きなクルーザー艇は機帆走で、
d0131305_13135458.jpg
微風を捕らえて早々に帆走にトライ、早い艇は3時間半程で目的の石狩古丹漁港に入港です、その間、車で古丹漁港に移動して出迎えです、オーバーランした艇も含め4時半に全参加艇が入港です、海上は波もなく風もよくワンタックでこの古丹にスベリこんだとの事、いいクルージングのようでした。
d0131305_13161692.jpg
夕日を見ながら乾杯です。
d0131305_13355114.jpg
古丹は石狩市にある小さな漁港です。北海道条例では、緊急以外では殆んどの漁港が入港することが出来ません、許可される漁港も数週間以上前かの許可申請が必要です、「緊急」の判断も漁港を管理する人によって違うそうです。条例施行後、うっかり入港着岸し、注意され慌てて出航したが後、罰金の請求が来たという話もありました。この条例知らない道外からのクルージングの艇も着岸できずに早々にクルージングを中止して帰ってしまったとの話もあり、クルージング仲間では北海道クルージングは夢だが、いきずらいからあきらめている人もいるらしいです、彼らもいい旅行者のはずです、道央の温泉に行く為何日も停泊し道内旅行を楽しむオーナーもおります、考直してほしい条例です。
d0131305_1423050.jpg
2日目は、ヨットマンから、それらの理解を求めて地元石狩の子供達にヨットの経験をしてもらいたく体験会です。
d0131305_1482852.jpg
d0131305_149986.jpg
1時間ほどの体験ですが、今回は波もなく風もそこそこで、子供たちは舵を持ち、シートを引いたりと楽しい時間を過ごした様です、後はおてんとうさんが、出てくれると一足早い夏を体験できたのでは、風景も牧歌てきです。
d0131305_14133861.jpg
終了後はそれぞれが小樽に向けてクルージングです。
[PR]

by Officepapermoon | 2008-06-30 14:24 | 海・船
2008年 06月 27日

もう13年

もう13年になりました、1995年初版です。
d0131305_12461734.jpg
「小樽の建築探訪」北海道新聞社の名を借りたつもりで発行したのですが、後にしっかりシリーズ化していました。13年経った今、もっとハンデイで観光のひとに持って歩ける様な本をと、この夏に発行する為の撮影のつめをいまやっております。
d0131305_1335296.jpg
今回はイラストなども入り、文章も専門的ではない本を目指して、書き手の方も建物のエピソード探しをしております。この建物は今オルゴール堂ですが、建て主は共成㈱という精米会社の倉庫でした、そしてその共成は今、かぜ薬「改源」の共成製薬(本社屋工場は奥沢)であり、皆さん1度はお世話になったことのある、バリウムのトップメーカーでもあります。
[PR]

by Officepapermoon | 2008-06-27 13:24 | 建物
2008年 06月 24日

龍宮祭り~

6月20日から龍宮祭りが始まりました、今年は龍宮神社を創建した榎本武揚が没して100年いつもの祭りとは志向がちがいます。
d0131305_17271369.jpg
d0131305_17273254.jpg
d0131305_1728568.jpg
21日はいつもの神輿渡行に今年は
d0131305_17303881.jpg
d0131305_17313288.jpg
d0131305_17311240.jpg
維新パレード
d0131305_17334049.jpg
榎本武揚役は小樽市長の山田勝麿氏、小樽発展の為に尽くした榎本武揚、山田市長も榎本並みに思われる市長に・・・・・
22日はマリンウェーブ小樽のレンタルボートの試乗会、ビデオ用の素材撮りとスチール撮り
d0131305_17452959.jpg
いつも撮影に使う艇より小さい艇での撮影ちょっとつらい撮影でした。
23日夏至がすぎましたが、夕日が期待できると祝津へ期待通りで画像は以下の通り
d0131305_17521385.jpg
19:07
d0131305_17512199.jpg
19:16
d0131305_17532944.jpg
19:19変形が始まりました
d0131305_175512.jpg
19:21
d0131305_17553476.jpg
19:22逆さお猪口
d0131305_1759997.jpg
19:23
d0131305_17595328.jpg
19:23
d0131305_1803243.jpg
19:24
d0131305_181918.jpg
19:24最後です。そして全景は、
d0131305_1824216.jpg
19:24おおよそ15分のショーは終わりました。
[PR]

by Officepapermoon | 2008-06-24 18:06 | 自然
2008年 06月 20日

今の時期が一番花の多い時期
d0131305_12434927.jpg
そんな中いい香りを残し、はまなすが終ろうとしております。
この白い花もそろそろ
d0131305_12475542.jpg
終ろうとしております、マーガレットではありません、香りが強い、いいえ臭いがきつい除虫菊とか?たしかに虫も近寄りたくないかも、手宮線が今のようになる前は線路沿いにこの花がびっしり咲いていた。市の観光ポスターに提案した事もありました。
そうそう去年の秋(10月5日)に、アップした臨港線のプラタナスもう8ヶ月経つのにこの通り
d0131305_1304729.jpg
今から葉がつき9月の末にはまたボウズです。
[PR]

by Officepapermoon | 2008-06-20 13:05 | 街なりスト
2008年 06月 19日

よきTOMOと

よき友十数年らいの同士とも言えるTOMOと盃を交わす、いろいろなことをダイレクトのに言ってくれるそんやつがいてくれることがうれしいそんなやつに出会えた事が・・・
d0131305_11694.jpg
そしてこれ以上を願って、まい進するしか自分にはない。
[PR]

by Officepapermoon | 2008-06-19 01:22 | 自然
2008年 06月 12日

快晴

昨日はもやがぬけないと嘆いて折りましたが、思いが通じたのか今日はピーカン
d0131305_17523577.jpg
港やこの街の俯瞰撮るときにはフェリーを入れるようにしています。
d0131305_1756590.jpg
青い空と海白い船体が、船影の少ない港のせめてもの動きを感じさせるそんな時間です。
d0131305_1831929.jpg
例年、この時期は増毛連山には雪があるのですが、今年は確認されません。
[PR]

by Officepapermoon | 2008-06-12 18:24 | 海・船
2008年 06月 12日

赤い陽が・・・

もやがすっきり取れません。
d0131305_140273.jpg
祝津は追分碑からの夕日
d0131305_1414749.jpg
d0131305_1421678.jpg
プリンターの調子がいまいちで仕事は進みません、外注するとオニュウのプリンターが買えそうです。
d0131305_1462128.jpg
朝です、何故でしょう同じような陽ですが、昇る陽と落ちる陽の速さが違うゆような気がします、今日は特に
[PR]

by Officepapermoon | 2008-06-12 01:53 | 朝日 夕日
2008年 06月 10日

クルーズ客船クリッパーオデッセイ

昨日入港し今日出港した、「クリッパーオデッセイ」一晩この港を楽しんでくれるのはうれしいことだ、そして私のような者もにんまり・・・・
このごろニュースが少ないから
d0131305_2240475.jpg
d0131305_22402480.jpg
こんな夕日を浴びて日和山沖通過する客船を撮りたくて通っているのですがいまだ撮れません。
d0131305_22404956.jpg
ちょっともやっていますが、この時間客船がここに停泊しているのはいつ以来かわすれました。
d0131305_22413746.jpg
はじめてこの位置で客船撮ったのは、観光ポスターになった「ふじ丸」もう15・6年前の2月だった。
d0131305_22415934.jpg
この時期は、いまいち朝日との位置関係が悪い。
サービスしすぎかな?
[PR]

by Officepapermoon | 2008-06-10 23:01 | 海・船
2008年 06月 06日

奥沢ダム

この数日スタジオにこもりKOKO(ワイフ)の作品の撮影、18日より名古屋国際展示場で行われる展示会出展の為の作品の撮影、その最中抜け出して、只今開放中の奥沢水源地へ
d0131305_11375341.jpg
この水源地、普段は入ることは出来ないがこの時期(水道週間)だけ開放される(今年は1日から8日まで)
d0131305_11443688.jpg
5月2日の裏側
d0131305_11462457.jpg
そして今年からは期間限定で開放された「水すだれ」11月3日までの開放です、秋の頃撮影も楽しめそうだ、
d0131305_115403.jpg
SSを変えて
d0131305_11542734.jpg
どっちが、水すだれ
d0131305_11591533.jpg
側面の工事前には紅葉があったはずだが。
d0131305_1224910.jpg
帰り道松ヶ枝の喫茶で一休み、最近ふえ始めた古民家喫茶
d0131305_1292726.jpg
d0131305_1281163.jpg
街中あたりの倉庫改装喫茶から商家喫茶、最近は古民家喫茶、新しい観光の目になれるだろうかなどと思い時を過ごす。
[PR]

by Officepapermoon | 2008-06-06 12:28 | 街ネタ