2007年 12月 03日

40周年

11月の晦日から12月の初日は、恒例の小樽港マリーナのイルミネーションコンテストの仕上げがある、30日の午後5時からの、試験点灯の間に参加艇の撮影、事務所にもどり画像チェックして、A3・A4のプリント、そしてエントリーナンバーと船名プレートの制作、それらをハルパネに仕上げ、1日12時までに納品、1時にはウィングベィーネィーチャーチェンバーに展示、3時から札幌にて撮影、9時終了、午後10時から「樽」の40周年パーティー、2次会から参加今年のイルミネーションはこんな感じ、点灯時間が遅いので自分の好きなねらいは後日アップします。
d0131305_5415215.jpg

「樽」の40周年、上は70代から下は30代の老若男女が、無尽ビルに集合し6時からのパーティーに続き有人庵の2次会でした、自分は2次会からの参加でしたが、すぐに1次会からの参加と変わらなく楽しい時間を過ごしました。
以下は、6月末に撮影しパーティーに発行された「北海道珍聞」に掲載されなかった分です。
d0131305_5245026.jpg
開店準備いつもの兆次スタイルで
d0131305_5281034.jpg
d0131305_5284786.jpg
d0131305_5291391.jpg
d0131305_5345857.jpg
d0131305_5351884.jpg
d0131305_5353331.jpg
閉店です、と言っても立ち上がる客はいません、こうして時には日が昇るのも無視されて続くのです。
[PR]

by Officepapermoon | 2007-12-03 05:45 | 街ネタ


<< イルミネーションコンテスト      おかげさまで >>