ようこそSHISA,SBARへ

shisamasa.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 18日

豊川会館ライブ

東日本大地震に大惨事、そして原発の事件、世の中が大変な事になっている、まずは平静心で、他に惑わせられずに、今なにをするか、そして何が出来るかを、判断して行動すべきだ。
と言いながら、何も出来ない、自分がこの街にいる。
先日もう2週間も経ってしまいましたが、3月6日、豊川会館でライブがあった、あまり使われる事が無くなった、町内会館をいろいろと活用しようと、4・50代の若者が立ち上がった。
d0131305_1234193.jpg
ステージは工事現場などで使うライト、120・30人の町内会の人が集まった。
いつもと違う雰囲気で
d0131305_12545495.jpg
実行委員長のO君の挨拶そしてノリノリなのはメンバーだけでなく来場者
d0131305_12574585.jpg
盆踊り風やフォークダンス風、そして越後踊りアレンジまで
d0131305_1301181.jpg
いつもの「New Ports」ファンは押され気味です、最後に
d0131305_133392.jpg
この企画を企てたE君の挨拶、マイクが似合いますが、歌っているわけではありません。
この企画で、携わったメンバーの関係が、小樽ならでは、
まず企画の、Eくんと実行委員長のO君は、嘗てのサマーフェステバルの仲間で同じ町内、そしてreeds の奥野君もサマー仲間。E君とバンマスの宮木君が同級生で、バンドメンバー、Matchangと宮木君・奥野君とE君は高校(潮陵)で先輩・後輩の関係、その中で私と言うと、高校生のE君と30年前に、某喫茶店で知り合い、Matchangとはポートフェステバル仲間、そしてE君O君奥野君とサマー仲間、drumsのChipとは、札幌のコンサートで顔見知り、そして「New Ports」で再開、と実に小樽らしい関係だ。こんな関係は、これからもっとあるはず、大事にしなくてはならない、ましてやこんな時代から。
ああ!書いた書いた、伝えたい事まだまだあるかも。



出演は「New Ports」メンバーは、バンマス宮木英貴(percussion)
d0131305_12412543.jpg
奥野義典(reeds)
d0131305_12462154.jpg
菅原昇司(trombone)
d0131305_12474324.jpg
高島論(piano)
d0131305_12492242.jpg
Matchang(bass)
d0131305_12512384.jpg
Chip Brown(drums)
[PR]

by Officepapermoon | 2011-03-18 13:38 | 街なりスト


<< 手宮富士      3月の日曜日には >>