2010年 11月 20日

しゃこ祭

詰まってる、詰まってると言いながら出かけている。
今日は「第3回おたる産しゃこ祭」、小樽産のしゃこを、名物にしようと始まったこのお祭、前宣伝が良かったのかにぎわっていた、
d0131305_15185235.jpg
d0131305_15191057.jpg
昨年はみぞれ交じりの寒い中で行われたが、今年は日差しもよく、大勢の人が小樽産のしゃこを堪能していた。
d0131305_15253630.jpg
d0131305_15255034.jpg
しゃこは網から外され、直ぐに茹で上げをし、冷凍されたものが、この会場で10分ほど茹で上げされ販売される、サイズは殆んどがLLサイズの1級品の様だ、LLにこだわらず、小さいサイズを持ち込んで、見比べながら販売するのも手のような気もスッル、今回用意されたしゃこは4万匹今日明日の2日間で売りさばくという、
d0131305_1532678.jpg
焼きしゃこは、最初の茹で上げたものをそのまま焼き上げている、「えっ、生でないの」と言う方も入るが、しゃこは鮮度が落ちやすい、市内の居酒屋で、生を出しているところもあるらしいが、そこは好き好きの様だ。




会場ないでは17の店舗が、それぞれにオリジナルなメニュウを提供しているが、中でもパエリアが、時間的な制約もあるようだが、出来上がり時には多くの人が並んでいた、
d0131305_155349100.jpg
他には「しゃこ醤油ラーメン」「しゃこカレーそば」「しゃこシュウマイ」「しゃこパスタ」など。
北運河には多くの人が訪れていた、
d0131305_1624264.jpg

パンフレットには駐車場は台数に限りがある、会場付近の路駐は禁止と書きながら、どうも実行委員らしい人の軽トラが、会場入り口に駐車していたり、この日ぐらいは観光駐車場ただにするとか、後は会場までの案内板が見当たらず、数名の人に「会場は何処ですか」と尋ねられた、せめて駅前通りくらいから矢印看板を立てるとか対策が必要と思われる。駅構内ではアクセス案内して要るのだろうか、会場に行くまでのバス停、駅では判りづらいんだよな。
[PR]

by Officepapermoon | 2010-11-20 16:23 | 街ネタ


<< 7周年      蕎麦 落 >>