ようこそSHISA,SBARへ

shisamasa.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 14日

始まっています。

昨日は、「小樽緑の街つくりの会」のメンバーと、シャンソンを聴きに北一ホールへ行ってきた。
もう15年も続けている「水織ゆみ」さんのシャンソンリサイタル、日本語で歌う歌詞はわかり易いが、時たま口ずさむフランス語は、シャンソンと言う気にさせてくれる、(シャンソンに固定概念持ち過ぎ)また社会的な事柄のメッセージは、心に残る曲になっていました。北一ホールはほぼ満席の200人の観客で、札幌からのファンも多いようです。
私は何時もどうり、仕事ではないのでカメラは持たずに出かけましたが、最近のこういうアットホームなライブで気になるのが、前の席の人が、後ろを気にせず携帯で画面を高く持ち撮影をしたり、デジコンや一眼でぱちぱち、おまけにフラッシュまで点けて、ヒトの迷惑など気にせずに、撮影している光景だ。私はライブの撮影は絶対フラッシュは点けない、極力シャッター音は抑える、ましてや音の静かな時にはシャッターを音は出さない努力はしているが、(会場の大小にもよる)いっそうの事この曲で、撮影タイムなんて事出来ないかな、皆が気持ちよく聴ける環境ほしいいですよね、あとはワインの1杯でも飲んで聴けると最高。
d0131305_14112481.jpg
ところで来年2月の「雪あかりの道」に使うワックスボールに張る落ち葉拾いが始まっています。今年は販売用も含めいくつになるのかは不明ですが、前回よりは多くなるのはたしかです、早い人はすでに押し花をしている人もいるようです、
d0131305_14175460.jpg
集められた、落ち葉は1枚1枚広げられ、押し葉にして使用されます、これらの作業は極一部のボランティアの手で行われています。
もしきれいな落ち葉がありましたら、押し葉にして事務局へ届けていただければ「雪あかり」が楽しめるかも。
[PR]

by Officepapermoon | 2010-11-14 14:31 | 街なりスト


<< 蕎麦 落      ロングクリスマス >>