2010年 05月 02日

5月になり

5月になりました、昨日は朝から4月分の〆や請求書のチェック発送をし、5月15日発行の道新の折込「ねっとわーく」の原稿を創り、小型船舶1級免許証を取りにマリーナへ、帰りはぶらぶらと勝納川へ
d0131305_1763522.jpg
天狗の白雪の解け水が流れるなか上流へ、途中ふと頭に浮かんだのは,高校時代叩き込まれた「のーえ節」の一説
「天狗の白雪ノ~ヱ、天狗の白雪ノ~ヱ、天狗のサイサイ、白雪流れて注ぐ、」長くなりそうなので、割愛し結果は、勝納に注ぎ勝納川の名物は、潮陵健児でだから強いんだと言う内容だった、東京写大でもノーヱ節があったが内容は定かではないが、ライバル校の江古田の〇〇大の芸学写真よりは優れていると、歌っていたと思うし、中野区に校舎があったので、中野名物とも言っていたようにも思う、なんて事をだらだらと思い歩いていた。
d0131305_17362364.jpg
すっかりこの風物詩と鯉幟の勝納流し。
そして朝から天気のよい今日は昨日の逆コースをと思い奥沢水源池から、
d0131305_17424383.jpg
まだまだ花は先のようだ、
d0131305_1744369.jpg
天狗の白雪が注いだ「水すだれ」が轟音を響かせて落ちている。
昨年10月に、勝納川脇、北の誉横に植樹した桜
d0131305_17471579.jpg
リッパな樹を植樹したので今年から花見ができそうだ、
d0131305_1751299.jpg
芽もしっかりしている、後10日位、いや今日の天気が続くと5日かな?



などと思いながら、カミサンの用事を済ませ先日オープンした、若松の旧岡川薬局のなかに開店したCafe Whiteへ、ここはN合同会社がここを運営し、数組の人が個々に曜日を担当すると言う方法で、今日は先日知り合った商大生が運営するCOLPENが営業していました。
d0131305_18174199.jpg
なかなかおもしろい空間造りしています、彼らの動き(活動)にも注目したいね。
今日の予定の最後は美術館へ9日で終了する、「小樽・水彩画の潮流」小樽出身の水彩画の第一人者、平沢貞通の作品などを見て来ました、
d0131305_18253399.jpg
さすがゴールデンウィークようやく雪が解けた「手宮線」には多くの家族連れが散策しておりました。
[PR]

by Officepapermoon | 2010-05-02 18:29 | その他


<< ゴールデンウィーク      もう4月が・・・・ >>