2010年 04月 28日

もう4月が・・・・

もう4月が終ろうとしている、明日からはゴールデンウィーク、会う人会う人に「アップがないねと、」言われそうもう2週間も経っていました。emoticon-0107-sweating.gif
4月早々夏バージョンの仕事突入などと言っておりましたが、なかなか天候は夏に向って行きませんが、この2週間の内5日は、直接海関連の仕事をし、その後始末などや催しの為の準備で日が過ぎていました。
17・18日はマリーナに於いて、ヤマハの2010NEWMODLと小樽港マリーナの中古艇の展示会、24・25日は中古艇体験試乗会でした。
d0131305_1816934.jpg
山の雪はまだまだ消えそうにありませんが、
d0131305_18203390.jpg
方向によっては青空が見えたのですがまだまだ寒い。
d0131305_18243479.jpg
d0131305_1825050.jpg
ほぼ半年ぶりですが、いい風と適度な波で良い試乗会でしたが、始めての人には大変のようでした、メインを張りジブシートを張ると、おもいきりヒールし、まともにシャワーを喰らっていました。セーターを着て行ったのですが、それでも寒く北海道らしいクルージングを楽しみました。



慣れたクルーはこの風、この波シーズン中にはない体験で、「こんな体験はなかなかできない」と言ってましたが、興味本位で乗船した方にはちょっときつかったかも、これで嫌いにはなってほしくないな、もっと楽しい事のほうが多いと付け加えときました。
26日は月に1度の道新「えぞふじ」の原稿書き、またまた締め切りが過ぎていました。反省しながら書いていると、緑の会仲間のOさんが来店、すると先月書いた「えぞふじ」の件で又ブーブー言ってる人たちいるらしいと、実は私のところにはよく書いたと、言ってくれた人が何人来ていましたので、「別に事実を書いただけ出し、いいじゃん、反省するところは反省するといい」2年間言って来た事だし。
27日はマリーナの事業で「窓岩クルージング」のプレス用体験会、プレスの方々に乗船していただき、広く知らせてほしく、毎年この時期行っている、私は撮影のためのコーディネーター、スチール用とムービー用の撮影場所とボート位置のセットをする、
d0131305_197590.jpg
例えば小樽らしい天狗山背景でボートを入れる、海岸線をボートが走り抜ける、など漁師の網のいちを確かめ、コースを決めて指示を出す、通常1時間のコースを1時間半チョイでめぐりました、私的にはま撮影には早い時期ですがPRのためには仕方がありません。因みに料金は大人3800円子供1900円ですが小樽市民特典で市民の証明があると大人2600円子供1300円で乗船できます。なお1人でも市民がいると全員適用になると聞いていましたが、詳しくはマリーナに確認してみてください。TELは0134-22-1311です。
帰り際、荒天時のコースとして小樽港港内案内もしました。
d0131305_19312341.jpg
小樽港の歴史を語るにはこの北防波堤です、廣井勇が1908年に完成させ110数年この港を守っています、特にコンクリートブロックを斜め積みにした工法が特徴といえるそうです。
d0131305_19451994.jpg
今年の港内の水が澄んでるいるのには「びっくり」です、ここで海底がこんなに見えるなんて始めてのことです。
[PR]

by Officepapermoon | 2010-04-28 19:52


<< 5月になり      雪です >>