ようこそSHISA,SBARへ

shisamasa.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 03日

二セコ号

朝目が覚めると、いつもより明るめの柔らかな白い光が天井に射している、窓を開け外を見ると緑の雑草を予想より少なめの雪が被っていた、「ねっとわーく 小樽」にも書いたが、雪の塩谷海岸の「二セコ号」が撮りたくてとりあえず8:07小樽発のJRに飛び乗った、塩谷は街中よりも雪が少なくちょっと気落ちはしたが、ここまで着たからには手ぶらでは帰れない、まずは現場へ歩くこと20分、そして竹やぶと雑木・ツルと戦うこと30分、ようやく目的の丘に立った、これから1時間半「二セコ号」を待つ、天候は晴れ時々雪、そして10分前
d0131305_14341468.jpg
天気も好し、いざ本番
d0131305_14364896.jpg
今年の「二セコ号」は天気には恵まれず、またやられてしまった。この場所は、SLの煙の醍醐味やドレーンのはげしさを楽しむ場所ではない、この景色の中に納まるSLを撮りたいのだが、今年も又宿題を残したまま、私のSL[二セコ号」の撮影は終了した。
[PR]

by Officepapermoon | 2009-11-03 14:49 | 街なりスト


<< ニューイヤーコンサート      休まずに >>